本文へスキップ

フェイスフル登記測量は、大阪・奈良・京都・兵庫・滋賀・和歌山で不動産登記と測量を行っている土地家屋調査士事務所です。

TEL. 06-6563-9945

〒550-0011 大阪市西区阿波座1-14-16 江野ビル3F

不動産登記SERVICE&PRODUCTS

建物登記

○○○○○○○○イメージ

「分譲マンション登記」

正式には『区分建物表題登記』といいます。
区分建物表題登記には多くの場合『規約共用部分たる旨の登記』や『敷地権たる旨の登記』を同時に申請する必要があります。
また、それらの登記の前提として公正証書を作成する必要もございます
区分建物表題登記の実績の多い当事務所にお任せください。


○○○○○○○○イメージ

「建物表題登記」

建物を新築した時にまず最初に行う登記です。
この登記を行う事で法務局に建物図面が備え付けられます。
注文住宅、建売住宅等により登記に必要な書類が違ってきます。。


土地登記

○○○○○○○○イメージ

「土地合筆登記」

複数の筆の土地を一筆にする登記です。
所有者・地目・抵当権等の所有権以外の権利が同一でないと合筆登記ができません。
合筆後は新たに登記識別情報が発行されます。


○○○○○○○○イメージ

「土地分筆登記」

一筆の土地を複数に分割する登記です。
宅地分譲の開発や相続等で分割する事があります。


     ○○○○○○○○イメージ

「土地地目変更登記」

土地の現況と使用目的が変わった時に行う登記です。
地目には、宅地、公衆用道路、田、畑など不動産登記規則により23種類に区分して定めるものとされています。
特に田や畑などの農地は、農地法の制限があるので地目変更登記を慎重に行う必要があります。


バス

フェイスフル登記測量

〒550-0011
大阪市西区阿波座1-14-16 江野ビル3F

TEL 06-6563-9945
FAX 06-6563-9946